スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストロンバーグキャブレター②・・。

DSCF2396_20141117181904b7e.jpg

こちらは先日からお預かりしている1973年式「ロータスヨーロッパスペシャル」のオーナーさま^^

「追加で手配しておいた部品」が到着するまでに・・

着手前の試運転で「気になった不具合箇所」の作業を進める事にします^^

DSCF2376.jpg

意外と「良否判断」が見落とされがちなこの部品・・

「ディストリビューター」の本体部分^^

DSCF2373_2014111718185943d.jpg

やはり「NG」ですね^^

シャフトの回転で発生する「遠心力」で作動する「ガバナー」が固着していて本来の動きがイマイチ・・

当然の事ながら、「エンジン回転数」と「負荷」に応じた「点火時期の進角」が正常に働きませんね^^

DSCF2386.jpg

これで正常に動きますヨ^^

DSCF2383.jpg

DSCF2390.jpg

DSCF2391.jpg

この段階ではじめて「消耗品」を交換したほうが良いですね^^

「本調子」のポイント式「普通点火装置」をナメてはいけませんヨ^^

DSCF2369.jpg

う~ん・・

この年代のお車にこんなに多くの配線は必要ありません・・(汗)

DSCF2437.jpg

「不要な配線」が気になって仕方がなかったので・・

取り除いてスッキリさせてみました^^

「趣味の乗り物」は「エンジンルームの眺め」も美しくありたいものです^^

DSCF2402.jpg

DSCF2400_20141117212544688.jpg

常時「2基ぶん」のガレージ在庫がある「ゼニス・ストロンバーグキャブレターCD175」のリペアパーツ^^

今回は在庫が無かった「追加手配の部品」を含めて・・

「キャブレター1基」あたり、これだけのパーツを交換します^^

DSCF2405.jpg

DSCF2408_20141117212547985.jpg

あきらかに前回の作業者さまの「締め付けトルク」過大が原因です・・(涙)

当然のことながら、「折れたネジ」は取り除かなければいけません^^

DSCF2419.jpg

「ネジ山」がつぶれてスムーズに回らない箇所があまりにも多いです・・(涙)

こちらも当然のことながら、つぶれたネジ山の修正を施します^^

DSCF2410_20141117214800ec6.jpg

キャブレターのオーバーホール作業・・

構成部品が細かいので・・

細心の注意をしなければいけませんが・・

このストロンバーグキャブレターの「一番肝心な部品」が「この2点」^^


「エンジン不調」が治らないと・・

このガレージを訪ねて来てくださるお車のほとんどが・・

残念ながらこの2点の部品の「相互位置関係」がバラバラ・・(涙)

お互いに「移動」するこの2点の部品の「役割り」と「仕組み」を・・

「理解されていない作業者さま」が「修理目的のオーバーホール」を担当されると・・

お客さまに「無駄な出費」をさせてしまう残念な結果に・・


UKの自動車に多く採用されているこの「ストロンバーグキャブレター」はじめ・・

「スキナーズユニオン(SU)キャブレター」・・

「エンジン不調の時にはオイルを定期的に充填すれば大丈夫♪^^」など・・

ネットには「間違った情報」も出回っていますが・・

ダッシュポットの「オイルが減るという事」そのものが「不具合」なので・・

根本的な解決(修理)に至らず・・

「修理の方向性」を間違わないようにしなければいけません^^

DSCF2421_20141117214801ca0.jpg

DSCF2435_2014111721480341f.jpg

さて、今回の「ゼニス・ストロンバーグ・CD175」キャブレターのオーバーホール作業・・

今週は「キャブレターセッティング」を含めた最終工程に入ります^^


ステアリングを握るお客さまが・・

笑顔で喜んでくださるのを思い浮かべながら・・

引き続き頑張りたいと考えています^^


さぁ、今週もはじまりました^^

皆さま、今週もどうぞ宜しくお願い致します^^

DSCF2397_2014111722221339a.jpg

DSCF2416.jpg

DSCF2417.jpg

DSCF2430.jpg

DSCF2403_20141117222214d6a.jpg
※お知らせ
イベント参加のため、11月23日(日)、11月24日(月)は終日のお休みをいただきます^^


日本赤十字社「東日本大震災」義捐金・救援金募集のページは「こちら」から

画像(Google画像)による今までの「ガレージヘセル」記事検索は「こちら」から

「ガレージヘセル」の「フェイスブック(Facebook)」ページは「こちら」から









































関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

tag : ストロンバーグキャブレター ロータス エリーゼ エキシージ エスプリ ヨーロッパ MGF

コメント

非公開コメント

勉強になりました!

こんにちは。お久しぶりです。

ストロンバーグキャブレターの事、勉強になりました。

私のキャブも不調になったら、ぜひ整備をお願いしたいと

思います。うぶやま牧場でお会いできるのを楽しみにしています!

Re: 勉強になりました!

kawamataさん、ロータスデイお疲れさまでした^^ゆっくりお話しできませんでしたが、次回5月も笑顔でお逢いしましょう^^ありがとうございました^^
FC2カウンター
プロフィール

ヘセル

Author:ヘセル
GARAGE HETHEL(ガレージヘセル)
福岡県福岡市早良区田村7丁目10番21号
営業時間AM10:00~PM6:00
休み不定休

代表 森塚賢一
1965年生まれ
国家資格自動車整備士
国家資格自動車検査員
古物商許可 福岡県901040910014

●事業内容
・自動車部品の販売および取付
・自動車のリフレッシュメンテナンス全般

エリーゼ エスプリ ヨーロッパ・・ 
ロータスを中心とした車輌全般
お車を大切に維持していくための
リフレッシュ整備が得意です^^
隠れ家のような小さな作業場で
コツコツと丁寧に作業をしております
一般の整備工場で断られがちな
お車の整備や輸入部品入手に関することで
何かお困りの事がございましたら
お気軽にお問い合わせください
一緒に解決しましょう^^


※社外パーツによるモディファイ
内容によってはご依頼を承れない
場合がございます


※短期のメンテナンス作業は
比較的に即時対応可能ですが
エンジンオーバーホール等、
お車ごとお預かりの
長期作業に関しましては
収容台数に限りがございますので
ご予約順の受入れとなっております
お気軽にお問い合わせください^^


※お車の継続検査(車検)代行
ならびに事故による保険修理代行も
承ります^^


・FAX 092-986-4814
(下記のメールフォームもご利用くださいませ)

※駐車スペースがほとんどございません
特に初めてのご来訪の際には
事前にご連絡いただけますよう
ご協力お願い致します^^

カテゴリ
ご予約メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

取扱い商品(国内外メーカー純正部品)
ロータス純正部品はじめ各メーカー部品を国内外からお取り寄せ可能です^^               DSCF3741.jpg DSCF4738_20120120113908.jpg DSCF5551.jpg       エリーゼ&エキシージに関しましてはタイミングベルト周りはじめ定期交換部品、消耗品関係、ご依頼の多い弱点部品はほとんど在庫がございます^^
取扱い商品(JAEパーツ&アクセサリー)
JAE Racing 商品               お取り寄せ&直送可能です^^         オンラインカタログは「こちら」から^^ DSCF3257.jpg
マネージメント診断
専用診断機器によるマネージメント診断や データーのリプログラミングが可能です^^ ※07MY 2ZZエンジン搭載モデルまで DSCF6643_20120212210611.jpg DSCF4435_20120217003816.jpg DSCF5017_20120213095331.jpg
各種クレジットカード取り扱い
クレジットカード使えます^^(VISA,JCB,Master,AMEX,楽天) IMG_1047_20150320154613625.jpg
今までの「ガレージヘセル」記事検索
DSCF5342_20120212213257.jpg       画像(Google画像)による今までの「ガレージヘセル」記事検索は「こちら」から^^
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
記事検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。